ニコチンリキッド自作時の注意点

ニコチンの扱いは安全第一を厳守する

ニコチンリキッドの自作は自分好みの味を楽しめるのが大きな利点です。市販品には無いオリジナルの風味を堪能できるのが魅力ですが、その一方で自作ならではの注意点もあります。最も重要な点は材料のニコチンが危険な毒物であることです。日本の法律ではニコチンの取り扱いに関して厳しい制約が設けられています。微量でも人体に大きな悪影響をもたらすので、ニコチンリキッドを自作する際は使用量を十分に注意しなければいけません。計量を正しく行うため、測定用の設備や道具は高品質の物を用意する必要があります。また、使用するニコチンの品質も安全性を左右するので、評判の良いメーカーの製品を選ぶのが安全にニコチンの風味を楽しむ秘訣です。

ニコチンの購入は正規の方法を厳守する

ニコチンリキッドを自作する際は外国製のニコチンを購入することになります。日本では小売りされていないので、個人輸入という形で外国から購入するのが唯一の方法です。値段の安さやメーカーの知名度だけで安易に即決せず、品質の良さで選ぶのが風味豊かなニコチンリキッドを作る条件ですが、製品や販売業者の良し悪しを見分けるのは決して容易ではありません。個人輸入の経験者に相談するか、口コミサイトなどの情報媒体で評判を確認するなど自分で情報収集を行う必要があります。また、どのような理由があっても個人輸入以外の方法でニコチンを入手してはいけません。他人から譲り受けたり、日本国内の販売店から購入するのは違法行為に該当するので絶対に行ってはいけないのです。